品質方針

品質方針

品質方針
品質方針

弊社は2003年4月よりISO9001の認証を取得し、現在も継続して品質管理に役立てております。
会社の経営理念に
「ものづくり」(安心をカタチに信頼おける製品をつくる)
「ひとづくり」(独創性豊かな自立した社会人として信頼される人をつくる)
「顧客づくり」(お客様に求められ、地域社会から喜ばれる会社をつくる)
の三方針を経営方針に掲げております。

全てのお客様に高品質な製品が提供出来るよう品質マネジメントシステムを遵守し、各スタッフが常に最大限の能力を発揮できるよう社内教育に努めております。
また製造業の基本といえる日々の3S活動(整理・整頓・清掃)を遵守し、お客様に満足頂けるサービスを提供いたします。

活動内容

ISO9001の品質管理目標に基づく持続的改善活動

ISO9001の品質管理目標に基づく持続的改善活動

期の始めに製造部で品質管理目標を設定し、具体的行動指針に落とし込み、PDCAサイクルが展開されるように持続可能な改善活動を行っています。
月一度の全体会議時は、目標の達成状況について各部署より報告を行い、達成・未達の原因を精査し、改善を重ね、通期的な品質管理目標の達成に努めています。

全体朝礼及び品質勉強会の実施

全体朝礼及び品質勉強会の実施

週に一度の頻度で行われる全体朝礼時にISO9001に基づいたPDCAの確認、具体的な事例の基づいた不良やヒヤリ・ハットの検証を行っています。
また新入社員に対しては定期的にISO9001の導入教育や製造現場における品質管理、実務上の工程内検査方法に関する勉強会を実施しています。

3S活動の推進

3S活動の推進

日々の「整理・整頓・清掃」という3S活動を通して、社内環境の改善、業務の効率化を推進しております。
具体的には毎日午前・午後の清掃や週一度の清掃活動の推進、朝礼時の3Sに基づく日々の報告活動・改善提案等を推進し、工場内の効率化に努めております。